横浜レインボーフェスタ2015に参加です!

日記
11 /01 2015
今日も気持ちよい秋晴れの空ですね!

10/31-11/1に横浜で、横浜レインボーフェスタ2015が開催されています。
横浜では、初の試みとのこと。

こういった祭典のひとつに、レインボーパレードがありますが、デモクラシーとはまた異なるフェスティバルが開催されるって、とても素晴らしいことだなと感じます。

こういう素適な社会の変化を目の当たりにすると「レインボー・メンタルプログラム・フェスティバル」とか出来ないかなぁ、なんて想像してしまいます。
カウンセラーやメンタルトレーナーに限定しないで、学校や企業で実施している心のサポートプログラムを幅広く紹介したり、体験できるフェスティバル。
紹介されたプログラムは、すぐにでも学校や企業で使えたら、悲しい思いをして人生を断つ人達が、きっと今よりもっと少なくなるはずだし、学校や企業、みんなにとって良い事がある。

協賛企業を集めて出資を募ればできるかな?
よし、必要な費用を計算してみよう。

ちなみに今日は、尊敬するますみゆたかさんの出展しているブースに、お手伝いで入らせて頂きます!
また入院する事になるからちゃんと休め!とPMRスタッフに怒られていますが、心理カウンセラーは、社会と個人を繋ぐのが仕事。
LGBTQIのメンタルヘルスを担うPMRだから、この社会の動きを感じなきゃ。

会場で見かけたら、ぜひお立ち寄りくださいね!^ ^
ブース番号は4番です!

コメント

非公開コメント

村上 裕

【 ごあいさつ 】

はじめまして。
2007年に創業した、カウンセリングルームP・M・R代表の、ゲイの心理カウンセラー村上裕と申します。

性自認は男性。
セクシャリティはゲイ(男性同性愛者)です。

ゲイの心理カウンセラーではありますが、セクシャリティの枠にとらわれず、いろんな方からのご相談をお賜りしています。
ゲイの方から心理カウンセリングのご依頼を頂くことが多いのは事実ですが、
レズビアンの方、
トランスジェンダーの方、
クエスチョニングの方、
ゲイのご家族(妻、親御様、兄弟姉妹)の方、
ゲイに全く関わりのない方、
からのご相談も頂いています。

皆様、ありがとうございます。


もしも、カウンセリングやカウンセリングルームP・M・Rの活動にご関心を持って頂けたなら カウンセリングルームP・M・R とインターネット検索をして頂くか、下記URLをご参照下さい。
 
●カウンセリングルームP・M・R
http://www.pmr-co.com/


今日もまた、心理カウンセリングを求める方から、カウンセリングルームでご相談を聴かせて頂いています。
どうぞ、お気軽においでくださいね。


ひとを傷つけ、時に死に至らしめるような残酷さと、
苦しみの底に居る人の、生きる支えになるような暖かさ。

その両方を持っているのが人間だと思います。
そして、そんな人間といういきものが、私は本当に大好きです。


※これをご覧くださった誰かがお声をかけてくださらなくても、私のブログやWEBサイトが、生きることが楽しくなるような、充実した時間を過ごせるような、そんなきっかけになることを目指しています。


※このブログはリンクフリーなので、ご申告は不要です。
気にいってくださったら、ご自由にリンクをお願いします。
著作権の放棄はしませんので、文章を転用する際は、お声がけください。