FC2ブログ

1人の人間の心の中にある、マイノリティとダイバーシティ

村上 裕

こんにちは。
プロフェッショナル心理カウンセラーでゲイの心理カウンセラーの村上裕です。

先月から、セクシャルマイノリティのコミュニティをある条例の話題が賑わせています。

同性同士のカップルから申請があれば「結婚に相当する関係」と認める証明書を発行する条例案が、渋谷区に提出されました。

このパートナーシップ証明書発行の条例について、TwitterやFaceBook、ブログ、様々なSNSで多くの方々が意見を交わしています。
関心のある方、関心の無い方、自分への影響を感じる方、無関係と感じる方、ひとそれぞれに様々な感じかたと意見があるのを、日々、拝読しています。

そうしていて感じるのは、今回の条例に関する議論は、どこか、
かつて、心理カウンセリングが詐欺や洗脳と混同されていた時の議論と似ているなあ、ということです。


ひとは、知らないものを怖がります。
知らないけれど、よく耳にするものを、
理解していると思い込んでしまうことがあります。

分からないから誤解をして、
知らないから思い込んで、
触れたことが無いから遠い存在のように感じることが、
たぶん、あります。
人には、そういう心の仕組みがあるからです。

コミュニケーションで大切とされることはいくつもありますが、そのひとつに「受容」というものがあります。
受け容れる、と書くのですが、受容ということの理解も人それぞれだと思います。

最近、この受容ということについて探求をしていると、いつも繋がりを感じる言葉があります。
「ダイバーシティ=多様性」という言葉です。
このダイバーシティという言葉が、なかなか深い言葉で、ある訳によれば「幅広く性質の異なるものが存在すること」と書かれています。

性質が異なるもの、が隣に居たら、怖いことでしょうか?
もしかしたら、怖いかもしれません。
自分と性質が異なる、ということは、もしかしたら価値観や文化や感性が違っているかもしれず、なにか予想外のことをするのではないか、何か自分の世界が脅かされてしまうのではないか、なんて、思ってしまうかもしれません。
それはもしかしたら、怖いことかもしれませんよね。

ひとつ見方を変えてみます。
私達は、自分の心の全てを、自分で理解できているでしょうか。
それまで触れたことが無かったり、
新しい刺激だったり、
予想外の出来事に出会ったり、
そんな時に、「あれ、こんな気持ちになる事もあるんだ」と思うことはありませんか。

例えば、
新しい人間関係の中でなかなかうまくいかなくて悩んだり、
できると思ったことがなかなかうまくいかなかったり、
目指していた目標までの距離を遠く感じてしまったり、
そんな気持ちになることが、時にあるかもしれません。

そんな時って、「これまで知らなかった自分の心」と出会っているんですよね。

新しい環境でこれまで知らなかった自分の感情の反応を知ったり、
できそうと思って立てた予想と違って驚いていたり、
こうなりたいと思った気持ちがどんどん変わっていったり、
新しい自分の心と出会い続けている、ということでもあると思います。

けれど、私達はよく「心」という言葉を耳にするから、
つい、自分の心に対しても、
全部知っているとか、理解できていると思い込んでしまうのかもしれません。


そう、きっと、たった1人の人間の心の中にも、多様性というものがいっぱい詰まっていて、
私達は日々、そんな「自分の心の多様性」というものと出会い続けているんだと思います。

心理カウンセリングやメンタルトレーニングは、
そんな「自分の心の多様性」と上手に付き合ってゆくために役立つプログラム。
気づいたり、感じたり、思い巡らせたり、イメージしなおしたり、
そんなふうに自分の心の多様性と上手に付き合ってゆくことができるのだから、
他人との間に感じる多様性とも、上手に付き合ってゆくことができると思います。

渋谷区に提案された今回の条例案は、セクシャルマイノリティにだけ関わりあるものではなくて、
この社会のなか、1人1人、違った人生を生きながら共存する私達にとって、
違いを「受け容れる」ということの、素晴らしい問題提起なのではないかと思います。

カウンセリングルームP・M・Rは、ゲイの方々が多く住む中野区にあるカウンセリングルーム。
そして、私が講師やカウンセラーを務める、アイディアヒューマンサポートアカデミーは、条例が提出された渋谷区にあるカウンセリングのアカデミー。

ぜひ、マイノリティと多様性という奥深いテーマについて、お話しをしに来てください。

人生や、価値観や、生き方を変える、
そんな出会いが、きっと、みなさんを待っています。



プロフェッショナル心理カウンセラー
ゲイの心理カウンセラー

村上裕
Posted by村上 裕

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

くlink rel="icon" href="https://blog-imgs-122.fc2.com/p/a/i/paintingmyroad/favicon.ico">